セロのマジックのネタバレ

セロのマジックのトリックネタバラシは簡単にできそうもないですよね。
セロのマジックにはネタがなく、魔法かも思わせてしまう理由がコレだと思うんです。

テレビカメラの前でマジックをするのは難しいのではないのでしょうか?
録画して何度も再生されればどうしても、オカシイ所が見えてしまいます。
スローモーションになればそれだけネタがバレる可能性が出てきます。

でもそんなことお構いなしでセロはマジックをしてしまうんですよね。
それだけ自分のマジックに自信があるでしょう。セロは。

だからセロのマジックが大人気だと思うんです。
これまでのマジックがなんだったの思わせるマジック。
これこそがこれからのマジックのスタンダードになると思うんですよね。

人間って驚きに慣れやすいと思うんです。
映画がそうですよね。
1年前の超大作アクション映画を今観ると驚かなくなってしまいます。
もっと刺激が強い驚きを提供していかないとなると、本当に大変だと思うんです。

映画ならCGが使えますので、できないことはないと言っていいかと思うんです。

でもマジックにはCGが使えませんもんね。
ですのでマジックはできないことだらけです。

でもお客はもっとすごいマジックを観たいと思うんですよね。
驚きになれてしまっているから。

でもセロはマジックでこんな私たちを驚かせてしまうんですよね。

やっぱり、凄いわ。セロのマジックって。

セロのマジックを一度観てしまうともう他のマジックを観ることができない!なんて言うファンもいるぐらいですから。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。